ページ内を移動するためのリンクです。

SMILE
お客様を笑顔にする仕事
LAVAヨガインストラクター

ヨガインストラクターとしてのプロ意識

LAVAのヨガインストラクターの仕事は、お客様の前で見本のヨガのポーズを見せるだけではありません。お声掛けし直接体に触れることで、より気持ちいいと感じて頂くことや、危険なポーズを取っている場合にはすばやく気づき、安全なポーズへ誘導します。
レッスンを通して、お客様との心のつながりを大切にするお仕事です。
よりスキルを上げるための社内研修に参加し、ヨガの知識や解剖学の勉強も必要な仕事となります。

レッスン以外の時間は何をしている?

フロントでのお客様のお出迎え・お見送り・清掃・ヨガ関連商品の販売・在庫管理・日報報告やデータ入力などの事務作業など…レッスンだけでなく店舗運営すべてに関わることもLAVAのヨガインストラクターの仕事です。
お客様1人1人とのコミュニケーションを大切にすることで、お客様の状態を知り、レッスンに活かすことができ、お客様に喜んでいただけると考えているからです。
フロント業務を行っている時に、お客様のレッスン前後の変化を感じることや、「先生だから相談するけど…」と人生相談を受けることも珍しくありません。
レッスン以外の時間は、お客様からダイレクトに感謝の言葉を頂けるやりがいを感じる瞬間でもあるんですよ。

私たちヨガインストラクターは、「また会いたい」「またLAVAに来たい」と思われる空間作りを常に目指しています!


MERIT
LAVAのヨガインストラクターの
メリット

1働きながら、外見も内面も美しくなれる

1日平均2~3本のレッスンを担当する為、身体は痩せて引き締まった上に柔らかくしなやかに!お客様だけでなく一緒に働くスタッフに対しても生まれる思いやりの気持ち。友人に「楽しそう。表情も全然違う」と言われることも少なくありません。

290%以上が未経験から入社。
最初から正社員でヨガインストラクター

ヨガ未経験でも、入社する時は全員正社員!それは、カラダづくりやヨガの基礎から学ぶことが出来る研修があるから。その自慢の研修を「安心してしっかりと受けてほしい」という想いから、LAVAは正社員採用にこだわっています。

3店舗マネジメントやヨガインストラクターの育成など、 幅広いキャリアパス

やりたいことを発信すれば任せて貰える―それがLAVAの風土。トップインストラクター、店長、トレーナーなどキャリアはさまざまです。キャリアだけでなく、もちろん日々の頑張りもしっかり評価! 頑張りを見ているお客様からの声を中心とした評価体制になっています。


SCHEDULE
ヨガインストラクターの
1日に密着

ヨガインストラクターのとある一日のスケジュール(早番)をご紹介します。

9:00
出勤・開店準備
9:30
店舗オープン・フロント業務
10:00
レッスン
11:00
レッスン準備 レッスン毎にスタジオ内の清掃。清掃後は、予約人数分のバスタオルを引いてお客様同士のスペースを調整します。
11:30
レッスン ②
12:30
フロント お見送りをしながら、お客様と何気ない会話をするのも大切な時間です。お客様からの質問にも答えます。時には、ミニレッスンが始まることも。
14:00
休憩
15:00
フロント・事務業務 店内POPも実はヨガインストラクターの手作り!お店の雰囲気が出ますね。その他、商品の在庫管理やシフト作成などを行います。
18:00
退勤

LAVAで働きたいと思ったら