ページ内を移動するためのリンクです。

  • 美容
  • 2018.04.02

よく噛むと体が変わる。

みなさんこんにちは。採用担当の長原です。


突然ですが、皆さんはお食事の時間どれくらいかけていますか?
10分?20分?忙しい方だと5分くらいの方もいるかもしれませんね。
私も忙しいとついつい早食いになってしまいます。

「噛む」というのは当たり前な行為ですが、「よく噛む」を意識するだけで体にはたくさんのメリットがあるのです!

①自律神経に負担をかけない
胃や腸は自律神経で動いています。
よく噛んで食べると胃や腸に余分な負担がかからずにすむので、快調になったり、冷えが改善されたり、美肌になったりします。
また、自律神経が整うことでイライラしにくくなったり、集中力アップにも繋がります!

ブログ シリアル1.jpg

②虫歯予防
唾液には虫歯菌が作る酸を薄める働きがあるので、虫歯が起きにくくなります。

ブログクッキー.jpg

③ダイエット効果
よく噛むことで満腹中枢が刺激されて早く満腹になるので、食べる量が減り、結果的に摂取するカロリーが減りダイエット効果があります。

ブログ人参.jpg

④ストレス解消
噛むことを繰り返すリズムがセロトニン神経を活性化させます。
セロトニンとは脳内で作られる神経伝達物質の一つで、主な働きは、心のバランスを取り精神を安定させることです。
セロトニンが増えることで心がリラックスし体の緊張が和らぎ、ストレス解消になります。
この他にも、美肌や免疫力アップなど、よく噛むだけで身体にとって凄くプラスに働きますよ。


「噛む」という毎日の行為を少し意識するだけで体にはこんな良いことがたくさんあり、
毎日の積み重ねで体も心も変化していきます。
急に大きなことを始めるのは難しいかもしれませんが、まずは小さいことから始めてみましょう。

Facebook シェア

LAVAで働きたいと思ったら