ページ内を移動するためのリンクです。

  • その他
  • 2017.12.15

感情を解放する!!映画の効果★ 

こんにちは!採用担当の中島です。

皆さんは映画を見るのは好きですか?

ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、12月1日は「映画の日」でした。

映画の日は、1896年に日本で初めて映画が一般公開されたのを記念して制定された記念日なんだそうですよ。

普段は何気なく見ていることも多いと思いますが、感情を解放しやすい映画鑑賞には様々な効果があると言われています!

◆ストレス解消 ~涙活~

画像②.png

意識的に涙を流すことでストレス解消をすることが「涙活」。

涙を流すと、人間の自律神経は緊張や興奮を促す交感神経が優位な状態から、副交感神経が優位な状態に切り替わり、リラックスモードになります。

大人になると泣く機会は減るものですが、映画を見ると感情移入して泣いてしまう・・・という方も多いのでは?

ストレスが溜まっている!という方は、意識的に感動系映画を見て思いっきり泣いてリラックスしてみましょう☆

◆健康元気!! ~笑いの効果~

画像③.png

「笑い」が心や体に良いということは聞いたことがある方も多いのでは?

実際に医学的にも実証されつつあるそうですが、NK細胞を活性化して体の免疫力アップや、脳の活性化、プラス思考になるなど、良い効果がたくさん♪

お金もかからず、副作用もなく効果が得られるのですから、是非「健康のための笑い」は取り入れたいですよね。

しかし、大人になると笑う回数が減っていく!とも言われています。

最近おなかの底から笑っていないな・・・という方は、意識的にコメディ系映画を見て思いっきり笑って、強い体になりましょう☆

画像①.gif


忙しい毎日、学校や会社で感情を抑えて生活している方も多いと思います。

映画は日常から離れて、手軽に感情を解放することが出来るもの☆

たまには思いっきり泣いたり、笑ったりして心も体も健康になりましょう♪

Facebook シェア

LAVAで働きたいと思ったら