ページ内を移動するためのリンクです。

  • 美容
  • 2017.09.25

日焼け後のアフターケアしてますか??

こんにちは!LAVA採用担当の木暮です。

9月に入り暑さも少しずつ和らいできましたね!
夏が大好きな私としては少し寂しい。。。

皆さん夏を満喫しましたか??
私は9月の頭に夏休みをいただき宮古島へ行ってきました♪
去年に引き続きSUPヨガに挑戦したり、シュノーケリングをしたり(ウミガメにも遭遇しました!)
とても楽しい夏休みでした!

ただ海でたくさん遊んだ結果、案の定日焼けしてしまいました。。
私と同じようにうっかり日焼けしてしまったーという方も多いのではないのでしょうか??

図2.jpg

そこで、今回は日焼け後のアフターケアについてご紹介します♪

日焼け後は特に保湿をすることが大事ですが、内側からもケアすることができます!

~日焼け後に大事な栄養素~
①ビタミンC
メラニンの生成を抑制してくれるので、シミができるのを防いでくれる効果が期待できます。
また、すでにできてしまったシミを薄くする効果もあるので、積極的に摂取しましょう!

■ビタミンCを多く含む食材
・レモン
・ピーマン
・いちご
※レモン等柑橘系の果物にはソラレンという栄養素が含まれており、摂取後紫外線にあたるとシミができやすいです。
 柑橘系の果物は夜に食べるのがベスト!

②ビタミンA
ビタミンAには、肌バランスの機能を正常に保ち、ダメージをケアする働きがあります。
さらに、肌のハリとうるおい、弾力を保つためにもビタミンAは必須。
紫外線でダメージを受けた肌にはとても大事な栄養素です!

■ビタミンAを多く含む食材
・かぼちゃ、にんじんなど緑黄色野菜
・鶏レバー
・牛乳
・卵黄

③リコピン
リコピンには強い抗酸化力が期待できるほか、メラニンの生成を抑えてくれる働きがあるので日焼けによるシミ予防に最適です。
リコピンを多く含む食材として有名なのが「トマト」。
リコピンは油に溶ける性質を持っているので、トマトを油で調理すると吸収率がアップします。
加工食品にもリコピンは多く含まれているので、ケチャップやトマトジュースも○

美肌を保つためには日焼け後のケアがとっても大切!

図1.jpg
ぜひ参考にしてみてくださいね☆

Facebook シェア

LAVAで働きたいと思ったら